忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ゲーム製作とかプログラム書いたりとか
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ダライアスステージ後半。

ストーリー

司令塔であったグレートシングを失ったベルサーの兵器は次々と停止していく。
そして、ベルサー軍の残骸を吸収することで、さらに強力になったバイドコア(ケルベロス)との対決が始まるのであった。


後半戦はバイドコアを追いかける形で進んでいきます。
ステージは、ダライアスバーストのクジラ面風。

ブラックフライを基本に様々なd98962b9.png、攻撃をしかけてきます。事故注意。



01dad992.png





ss145.png




ネタバレすぎるので画像は貼りませんが、この先のラスボスまで作ってあります。

現在の作成状況。(難易度ノーマルのみ + ED、細かな演出などは抜きでの)。
東方ステージ 100%
caveステージ 100%
ダライアスステージ 100%
パロディウスステージ  85%(あと、ラスボス手前とラスボスのみ)
グラディウスステージ 85%(あと、ラスボス手前とラスボスのみ)
R-typeステージ      70%(後半戦の序盤は完成)
石のようなものステージ 約50%(半分くらい完成)
ゲームステージ     約10%(ステージ序盤 + ドット絵くらい)  


ラスボス関係は報告しづらいので、更新に間が空くと思います。







PR
≪  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  ≫
HOME
Comment
無題
更新情報が、来るたび楽しみです。特にエンディングは、マルチエンディングですか? 特に、ダライアス・メタルブラック面やR-TYPE面はバッドエンディングかも、しれません 製作も頑張ってください。
TOLOIA 2011/07/11(Mon)01:17:24 編集
無題
完成楽しみです。
ゾンビみたいなシーラカンスなど、
敵キャラのデザインも面白いです!!
ところで僕もエンディングが気になって
います。ストーリー凝っていますよね。
応援しています。頑張ってください。
MJ 2011/07/11(Mon)19:35:49 編集
無題
次のver. の配布は全部完成してからですか?

楽しみに待ってます。
頑張って下さい。
2011/07/13(Wed)22:35:27 編集
無題
>>特にエンディングは、マルチエンディングですか?

基本的にはマルチエンディングです。難易度と自機で変化します。


>>ところで僕もエンディングが気になっています。ストーリー凝っていますよね。

ストーリーは元のゲームから膨らませて作ってます。ゲーム内の演出だけでは、伝わらない点も多そうではありますが・・・。クリア後のおまけに設定集を追加しようかと検討中です。


>>次のver. の配布は全部完成してからですか?

全部のルートが完成したら、最新版として配布します。たぶん、2~3カ月後ぐらいかと










 
管理人 2011/07/14(Thu)22:44:27 編集
コメ返しありがとうございます
2、3ヶ月ですか。大変ですね…。




あと仕様変更の希望なんですが、文花帖風射命丸のショットをもう少し使い易くして下さい。
・低速で一番近い敵に向く
・低速+ボムでゲージをためる原作よりのショット方法に。

ステージ制作の方がメインですし、気か向いたらで良いのでよろしくお願いします。
2011/07/18(Mon)13:35:59 編集
無題
>あと仕様変更の希望なんですが、文花帖
>風射命丸のショットをもう少し使い易
>して下さい。

あのままじゃ、流石にネタ機体すぎるので、原作よりに次の更新で変更しますね。
管理人 2011/07/24(Sun)19:47:53 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  50  ≫
HOME
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
ピスター
趣味:
ゲーム作ったり、やったり、公開したり
自己紹介:
ハンドルネームの由来は、縦STG VS 横STGのアーケードシステムの元ネタの「ダーウィン4078」から。
忍者ブログ [PR]